スポンサーリンク

安倍元総理銃撃事件から2年 当時応援演説を受けていた参院議員は「自責の念に堪えない2年間」|TBS NEWS DIG

スポンサーリンク
炎上
スポンサーリンク

安倍元総理が銃撃され死亡した事件から、きょうで2年となります。奈良市内の銃撃現場には献花台が設けられ、国会議員をはじめ多くの人が訪れました。

奈良市の近鉄大和西大寺駅前には献花台が設けられ、銃撃事件が起きた午前11時半に黙とうが捧げられました。

おととしの7月8日、選挙の応援演説中だった安倍晋三元総理が銃撃され死亡しました。

殺人などの罪で起訴された山上徹也被告(43)は、犯行動機として旧統一教会への恨みをあげ、「安倍元総理と教団(旧統一教会)がつながりがあると思い狙った」などと供述していることが分かっています。

献花台付近では手荷物検査が行われるなど、厳戒態勢が敷かれる中、多くの人が花を手向けました。また、世耕弘成参院議員ら国会議員も訪れました。

献花に来た人
「(Q.どのような思いで訪れた?)あの場所で、ああいう忌まわしい事件があったことを忘れたくないなと」
「一生懸命政治をされましたので。残念としか言いようがないです」

一方、安倍元総理の慰霊碑がある奈良市内の霊苑では、事件当時、応援演説を受けていた佐藤啓参院議員が花を手向けました。

佐藤啓 参院議員
「大変申し訳ないという自責の念に堪えない2年間でありました。安倍先生がいらっしゃらないことの大きさというものを改めて感じましたし、安倍先生に代わるリーダーはいないんだろうと」

去年10月以降、裁判の前に争点や証拠を絞り込む公判前整理手続きが4回実施されていますが、初公判は来年以降になる可能性があるということです。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

#ニュース #news #TBS #newsdig

コメント

タイトルとURLをコピーしました